RSS

行末の半スペ

May 26
Permalink
私のお墓の前で泣かないでください

そっちは前ではありません

四角い方が前です

前方後円墳だから四角い方が前です

そうですそっちです
Permalink
深夜残業してると同僚が仕事しながら無表情で「あーやべー」とか「お、パトカー通った」とか、「思ったことが全部口に出る現象」が発生して、あれって疲れてくると自律神経失調気味になるからだと思う。だからツイッターで頭の中身を未加工で出し続けてる人を見ると「疲れてるんだなあ」と思ってます。
Permalink
私の知り合いのお客様センターの女の子は、ここ数年お年寄りからのクレームが非常に多く、「私が君の上司だったらこういうのは絶対許さないよ!」という文句の付け方が多くなったとのこと。つまり定年退職世代は今は「ただの人」だということを認めたくないのだ。いつまでも「○○部長」でいたいのだ。
Permalink
あるテレビ。定年組に1/3の給料で再雇用を提示したら8割が戻るという。しかし、残る後輩の8割が戻ってきて欲しくないという。偉そうにするからだって。
Permalink
「お前の名字読みにくいんだよ。俺の使えよ」
っていうプロポーズを友達が考えたらしいので誰か使ってあげてください。
Permalink
アメリカ人が「ゲームと犯罪が無関係なのは日本が証明している。あれだけゲーム狂が多いのに世界最高水準の治安だ。」って言ってたけど、これは一理あると思う。
Permalink
「だるい」という感覚はもっと大事にされるべきものだ。それは自分がやりたくないこと、自分が本当はやらなくていいことを見分ける重要な感覚だ。何かを拒否するときに「それがなぜイヤなのか」というのをはっきり言語化できなかったとしても、「何だか分からないけどだるいんだ」って拒否してしまっていい。直感を大事にしよう。
May 25
Permalink

『※ただし、イケメンに限る』

この言葉を最初に言った人って本当に真実を見抜いてるよね。

今グーグル先生の検索テキストボックスに『※』だけいれると

予測変換してくれるくらい普及したよね。なぜ普及したか。真実だから。

Permalink

お金を使わない客ほどうるさい

という鉄則がどの業界にもある。

Permalink

インド人は日本の奴隷みたいな店員を見て
「日本にもカースト制度あるじゃん。どの口がインドのカースト制度を批判してんだよ。むしろ日本の方が酷い」

って言ってた

May 20
Permalink
仕様書をにらめっこしながらコードを書くのが嫌いなので一通り覚える
Permalink
どれだけ頑張ってコードを書いても、ユーザーに使ってもらわなければ、コードを書くのに費やした莫大な時間の全てが無意味と化すという緊張感を持って、エンジニアもプロダクトのアイデアを真剣に考えるべきだ。
Permalink
人はゴミみたいなアイデアでも、気付かずにこれこそが素晴らしいアイデアだと信じこんでしまう。自分の考えたアイデアには愛着が湧くものだ。
May 14
Permalink

918 名前 : 本当にあった怖い名無し : 2012/03/06(火) 00:05:52.12 ID:IJPQdhCB0

聞いてくれ

昨日嫁の家の片付けしててとんでもない事実を発見した

俺 30才

嫁 30才

もうじき結婚2年目 仲良しです

俺は岩手 嫁は岐阜の産で

25才すぎるまで当然お互いの存在をしる筈もなく生きてきた

出会いは26才当時 バリ島の格安ツアーで一緒になった事

んで昨日まで嫁さんの実家で慶事があったんで有休で行ってたんだ

ついでに実家の納戸を片付けてあげようって事になって(義母一人暮らしで男でないもんで)

がさごそやってたらお決まりの古いアルバムやらクラス文集やら発掘して

ぱらぱらめくって眺めたりしてたんだ

そしたらアルバムの中に何故か俺の見覚えのある写真があった

カブスカウトの制服を着たちびっ子達が二列縦隊で行進してる

行進の先頭は俺だ 

だってこの写真俺の実家のリビングに昔貼ってあったもん

俺「なんでこの写真がここにあるの?」

嫁「え?だってほら先頭の女の子あたしだもの」

えええええええええええええええええ!!

この写真は俺が確か小3の頃、静岡のどっかで行われたジャンボリー(ボーイスカウトの大会)

に参加した時のものだ

写真に写ってる2列縦隊の先頭で

俺と嫁は22年前に既に一緒に手をつないでどっかに向かって歩いていた

May 13
Permalink
マジシャンを副業にしながらエンジニアとして働いている人